gotsublog

自分の好きを、みんなの好きに。

生活

都内一人暮らしの20代男子が、本気で買ってよかったもの・使ってよかったサービス10選を紹介します。

25歳、社会人3年目、大学時代から含めると一人暮らし歴7年目に突入した筆者が、本気で買ってよかったもの7選と使ってよかったサービス3選を紹介します。いずれも金額的には安価ではないのですが、長期的な目線で間違いなくコスパ抜群で使ってよかった!と断言できる超厳選版です。生活をより快適にするために、必見です!


買ってよかったもの7選について

まず初めに、買ってよかったものからご紹介をしていきます。
いずれも、生活の質を上げるために大いに役に立っている優れものたちです。
製品の機能から、実際に使ってみた感想についてまとめていきます。


その1:洗濯の手間を減らす「ドラム式洗濯機(ヒーター式)」

引用:SHARP

まずは何と言っても「ドラム式洗濯機」です!
優れものすぎて、この買い物は人生の分岐点になると言っても過言ではありません、、、!

縦型洗濯機と比較して、値段が倍以上するドラム式洗濯機ですが、その違いとはなんなのでしょうか?
ー答えとしては「洗濯の方法」「乾燥機能」にあります。

■縦型の洗濯機
円柱の洗濯槽に水を溜め、水の遠心力と衣類同士を擦り合わせることによって洗浄をします。
■ドラム式洗濯機
洗濯槽が斜めまたは横の状態で回転するので、衣類が上に行っては落下するという動き(たたき洗い)で洗浄をします。

結果として、少量の水で洗浄することができ、衣類同士を擦り合わせることで生じる繊維の痛みが起きづらくなるので、ドラム式洗濯機は衣類に優しい(衣類を長く利用できる)というメリットが出てくるのです。

また、乾燥機能がデフォルトで搭載されているので、洗濯後に発生する”洗濯物を干す/取り込む作業”が無くなる他、下記のメリットがあります。


ドラム式洗濯機を利用することの機能とメリットについて

  • 衣類をやさしく洗える

先ほども記載した通り、ドラム式洗濯機は、洗濯槽が斜めまたは横の状態で回転することで衣類が上に行っては落下するという動き(たたき洗い)をします。

そのため、全ての衣類を水に浸けることなく&衣類同士を擦り合わせずに洗浄を行うため、繊維への痛みを極限まで減らしており、衣類に優しい洗浄が可能となっているのです。


  • 水道代を節約できる

前述の通り、たたき洗いの場合、全ての衣類を水に浸けて洗浄する必要がありません。目安としては、水量約1/2で洗浄可能です
初期コストは大きいですが、長いスパンで見ればコストメリットも出てくるのです。


  • 乾燥機能が充実している。

もちろん、縦型の洗濯機にも乾燥機能が付いている製品はありますが、ドラム式洗濯機は縦型洗濯機に比べて乾燥時間が短く、電気代の節約になります。

乾燥方式についても、大きく分けて「ヒーター式」と「ヒートプンプ式」から好みのタイプから選択できるなど、利用者一人一人の生活に合わせることができます。

なお、ヒーター式とヒートプンプ式の違いは下記の通りとなります。
端的にまとめると、ヒートプンプ式は排気温度が約60度以下となっており、衣類が縮みにくい等のメリットがあります。

引用:Panasonic ドラム式と縦型乾燥機能の違い

■ヒーター式
冷却水で、湿気を含んだ温風を除湿。乾燥の際に発生する水蒸気を水に戻して機外に排出。
△排気温度は約80 ℃以下なので、衣類の傷み・縮みが起きやすい(ドライヤーで乾かすようなもの)
△ヒーターで温度を上げるため、ヒートポンプ方式よりも電気代がかかる。
◎ヒートプンプ式と比較して、金額が安い。

■ヒートプンプ式
ヒートポンプで、湿気を含んだ空気を除湿し、機外に排水。乾いた温風で衣類を乾燥。
◎排気温度は約60 ℃以下なので、衣類の傷み・縮みが少ない(除湿機で乾かすようなもの)
◎ヒートポンプで、効率よく熱交換。ヒーター式よりも大幅に省エネ
△ヒーター式と比較して、金額が高い。


  • おしゃれなデザインが多い

生活必需品の洗濯機と言えど、ある程度はデザインにはこだわりたいのが人の常だと思います。

ドラム式洗濯機は、昨今急速に需要が拡大してきているなどの時勢もあり、カラーバリエーションや個性的なデザインで作られているものが多いです。

これは余談なのですが、以下の洗濯機は、デザインで一目惚れし一度は購入したのですが、搬入経路の関係で注文キャンセル扱いとなってしまったドラム式洗濯機です。。。
ヒートプンプ式かつ近未来的なデザインが非常に気に入っていただけにショックでした。広い家に引っ越します。。。

【機能詳細】
・製品名:ES-WS13-TR(シャープ製)
・購入時の金額:235,500円(税込)
本体費用:233,900円+設置費用:1,100円+配送料:550円
・乾燥方式:ヒートポンプ式
・補足事項:5年保証付


筆者は学生時代に、縦型の洗濯機(乾燥機能なし)を利用していたのですが、寝る直前になって「洗濯物かけるの忘れてた!今日中に洗濯しないと明日着る服がない」という状況に何度も陥ってきました。

こう言ったストレスを避けるとメリットも非常に大きいと感じています。。


詳細情報

実際に筆者が利用しているドラム式洗濯機について記載します。
1Kマンションひとり暮らしのため、機能は必要最低限のドラム式洗濯機ですが、ミニマムで手軽に購入したい方にはかなりおすすめです!

シャープ ドラム式 洗濯乾燥機 ヒーターセンサー乾燥 左開き(ヒンジ左) 洗濯7kg/乾燥3.5kg ホワイト系 幅640mm 奥行600mm DDインバーター搭載 2021年春モデル ES-S7F-WL

【機能詳細】
・製品名:ES-S7F-WR(シャープ製)
・購入時の金額:156,650円(税込)
本体費用:155,000円+設置費用:1,100円
・乾燥方式:ヒーター式
・補足事項:5年保証付


その2:脳が眠る枕「ブレインスリープピロー」

スリープブレインピローの写真。
中は羽毛ではなく、メッシュ構造となっていいます。

次に紹介するのは、睡眠投資向けのアイテム!
スタンフォード式 最高の睡眠』の著者であり、睡眠研究の第一人者である西野精治氏が生みだした「脳が眠る枕」です。まさに、睡眠投資への最高傑作と言える製品です。

西野氏が著書の中で最高の睡眠のために必要であると主張していた
・「睡眠時に脳を冷やす」
「入眠後90分がゴールデンタイム」
「気道を確保する」
「寝返りした時も頭にフィットする」
その他多くの条件を全て満たすことで、より質の高い睡眠を実現しています。

下記にて、機能とメリットについてまとめていきます。


ブレインスリープピローの機能とメリットについて

  • 超通気メッシュ構造で快適に頭を冷やす
引用:BRAIN SLEEP

睡眠時に頭の熱を逃し、日中の活動でホットになった頭をクールダウンする効果があります。
3次元編成体の糸をメッシュ構造にしていることで、通気性が高くし、寝返りで生まれるポンピング(枕の呼吸)により、寝ながらでも熱や汗を排出することを実現しています。


  • 低反発と高反発の組み合わせ構造で頭にフィット
引用:BRAIN SLEEP

オーダーメイド級のフィット感を実現させるため、
1:優しく頭部を包みこむアジャスト層
2:しっかりと頭部と頸椎を支えるサポート層
3:寝返りしても形状をキープするベース層
と各層の柔らかさと固さを絶妙に調整しています。

また、横の3層構造に加え、縦方向も5つのグラデーション構造になっています。

中央の首元は沈み込みやすい一方で、両端は少し硬いので横向きに寝てもしっかりフィットし、頭にフィットしやすい構造になっています。


  • 水洗い可能で衛生的かつ 100%再生利用可能素材を使用

100%エコ素材を使用しており、洗う際はシャワーで洗い流し+風通しの良いところに10分ほど置くだけでOK!

枕を清潔に保つことができ、ダニやカビの繁殖量も一般的な羽毛素材の1/4~1/10程度にまで抑え、ずっと綺麗に使用することができます。(つまり長期的な目線で考えるとコスパ抜群です)


なお、ここまで読んで「本当に効果あるのかよ」とか「なんか胡散臭い」と感じている方も多いと思います。実際に私もその一人でした、、、笑

実際に利用してみて、感覚値としては効果ありだと強く感じたのですが、
3万円以上する枕を根拠のない感覚値でおすすめするのも心苦しかったので、後で紹介する「スマートスリープ」の睡眠スコア機能にて定量的に計測した結果を下記の記事にてまとめていますので、よかったら読んでみてください!


詳細情報

ブレインスリープピロー (LOW)+オーガニックスリープシーツ(クラウドホワイト) 「スタンフォード式 最高の睡眠」から生まれた脳が眠る枕

【機能詳細】
・製品名:ブレインスリープピローSTANDARD+ピローカバー(アクティブエア) ネイビー
・購入時の金額:33,000円(税込)送料込み


その3:質の深い睡眠を実現する「スマートスリープ」

ヘットバンド式で、睡眠時に頭に装着して利用します。
深い睡眠を増幅させるために、独自のオーディオトーンを流します。

その2と重複するのですが、こちらも睡眠投資のためのアイテムです。

フィリップス社製の製品であり、14年の年月をかけて睡眠領域でのソリューション開発を行ってきた同社が提唱するのが、睡眠時間の確保ではなく、深い睡眠の「質」改善でした。

短い睡眠時間でも、深い睡眠時間を確保することを目的として開発されており、睡眠時間が6時間以下の人向けと言われているほどです。

下記にて、機能とメリットについてまとめていきます。


  • 独自アルゴリズムで開発されたオーディオトーン(音)が深い睡眠時間を増幅させる。
引用:SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド 2

額と耳の裏に取り付けるセンサーが「深い睡眠」に入ったことを検知すると、ヘッドバンド内蔵スピーカーからオーディオトーンが流れ、深い睡眠時間を増幅させます。

深い睡眠時間を人工的に増幅することで、短い睡眠時間でも、長時間睡眠に相当する深い睡眠時間の確保をすることが実現できるわけです。


  • 「SleepMapper」にて睡眠ログの記録と睡眠スコアを測定できる。

起床後、下記データが端末側に同期され、アプリ上で確認することができます。

・睡眠時間
・覚醒時間
(睡眠中に脳波が覚醒している時間=起きている時間)
・レム睡眠時間
(目がぴくぴく活発に動く、急速眼球運動が行われている時間=浅い睡眠に分類され、夢を見るのはこの時間中と言われています。)
・深い睡眠時間
(スマートスリープが定める良質な睡眠をしている時間)
・睡眠ブースト時間
(オーディオトーンが流れ、深い睡眠時間が増幅されている時間)
・睡眠グラフ
・睡眠スコア

睡眠時間や途中で起きてしまった時間によって、スコアが減点されるので、自身の睡眠を改善していくことが可能です。


個人的には、仕事が忙しく睡眠時間が確保できない日でも、深い睡眠時間を自動的に確保することができることが非常に魅力的であると感じました。

睡眠スコアも感覚に合っていると強く感じており、今ではスマートスリープなしでは眠れないほどです。。。


詳細情報

フィリップス スマートスリープ SmartSleep 睡眠補助装置 ディープスリープヘッドバンド ホワイト HH1610/02

【機能詳細】
・製品名:ブレインスリープピローSTANDARD+ピローカバー(アクティブエア) ネイビー
・購入時の金額:33,000円(税込)送料込み


その4:いつでも読書ができる「Kindle Paperwhite」

筆者が利用しているKindlePaperwhite本体。
液晶画面は人の目に優しく、めくり心地も本物の紙のようです。

タブレット1つでいつでもどこでも(Wi-Fi環境下)お気に入りの本を購入、読書することができるKindle。

1台持っているだけで読書時間が爆増します。
これは社会人総支給でも良いでは?と本気で考えているほどおすすめです。
筆者はKindle購入前は月2冊ほどしか読書していなかったのですが、購入後は倍以上は読書をするようになりました。

電車の広告で気になった本や、友達とのおしゃべりの中でおすすめされた本をその場で購入することができ、いつでも読書できます。
メリットしかありません。。

何かと種類が多いKindleですが、よほどの理由がない限りは、「Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー」をおすすめします。

理由については、下記の記事を参考にしてみて下さい!


詳細情報

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 電子書籍リーダー

【機能詳細】
・製品名:Kindle Paperwhite 32GB/広告無/Wi-Fi
・購入時の金額:15,980円(税込)送料込み


その5:自宅で本格コーヒーを楽しめる「コーヒーメーカー」

引用:ネスレ Nestle MD9747S-CR [ドルチェグスト ジェニオアイ]

次におすすめなのが、別売りのカプセルと+水を補充するだけで、自宅でお手軽に本格的なコーヒーを楽しめるコーヒーメーカー(ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオアイ チェリーレッド MD9747S-CR MD9747S-CR)です。

個人的な話ですが、筆者が勤務している会社はオール在宅勤務となっており、業務開始前と15時頃に1杯ずつ飲むのがルーティーン化しています。この時間が本当に至福です。。。

お手入れが面倒なイメージがあるコーヒーメーカーですが、ネスレ ドルチェグスト ジェニオアイは、カプセル式なので利用後はカプセルのゴミを取り出すだけでOK!

また、カプセル式なので、コーヒー以外(例えば、スタバの抹茶ラテやカフェラテ)もあり、バラエティー豊かなのも魅力の1つです。


詳細情報

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオアイ チェリーレッド MD9747S-CR MD9747S-CR

【機能詳細】
・製品名:ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオアイ チェリーレッド MD9747S-CR MD9747S-CR
・購入時の金額:12,000円(税込)送料込み


その6:ノイズキャンセリング機能搭載「AirPodsPro」

無線イヤホンの代表格とも言える「AirPodsPro」。
最大の特徴は、スムーズなBluetooth接続とノイズキャンセリング機能です。

音楽を聴くのはもちろんなのですが、個人的にプッシュしたい機能としては、「ノイズキャンセリング」があります。
カフェで勉強や作業している時、隣の人のキーボード叩く音が気になる、とか、喋り声が気になることって結構ありますよね?
そんな時は、音楽を流さずにノイズキャンセリング設定のみONにして自分の世界に入り込むといった使い方もできるわけです。
(端的に言うと、耳栓的な役割もできます。個人的にはノイズキャンセリング+音量最小が作業にスイートスポットだと感じています。)

もちろん、外部音取り込みモードも選択できるのでランニング時などは設定を変更することも可能です。(耐汗耐水性能付きなので運動時も安心です。)


詳細情報

Apple AirPods Pro

【機能詳細】
・製品名:AirPods Pro
・購入時の金額:30,580円(税込)


その7:旅行先で大活躍の「GoPro HERO 7」

#GoProのある生活 のハッシュタグでお馴染みのGoProですが、旅行先やお出かけ時での活躍度が半端ないです。

さりげないシーンでも臨場感あふれる動画に変身するので、撮影が楽しみで仕方なくなりますよ♩
ちなみに筆者が撮影してきた動画を載せてみます。さりげないシーンでも高画質かつ広角のキレイな動画撮影ができます。

筆者のYouTube動画より抜粋。

また、個人的に筆者はクロスカントリー走(森の不整地を走る競技)が好きで、その景色も動画撮影してみたりしました。
趣味が広がるので本当におすすめです!

筆者のYouTube動画より抜粋。

動画は無編集なので悪しからず、、、、


詳細情報

【国内正規品】GoPro HERO7 Silver CHDHC-601-FW ゴープロ ヒーロー7 シルバー ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

【機能詳細】
・製品名:GoProHERO7 black
・購入時の金額:36,500円(税込)


使ってよかったサービス3選

Spotify、NetflixやAmazonプライム・ビデオというようなありきたりな情報を紹介するつもりは毛頭ありません(実際は利用しているのですが、皆さんメリット等はご周知かと思うので、、、)。
ここでは1歩踏み込んだイノベーター層向けに書いてみたいと思います。


その1:コワーキングスペース[いいオフィス]

引用:いいオフィス

これまで、プライベートワークや資格勉強はカフェで行なっていたのですが、
・利用可能時間がだいたい2時間制限あり
・タイミングによっては席が空いていない
・周囲のお喋りなどで集中しにくいことがある。
というような悩みを抱えていました。

そんな時に考えついたのが「プライベートでコワーキングスペースを契約すること」でした。

筆者は平日は民間企業に勤務する会社員なので、下記の条件で探してみました。

  1. 休日は24時間使える
  2. 平日は夜だけ使える
  3. 会費は15,000円/月が上限
  4. フリードリンクあり

全力で探してみたところ、全国展開している「いいオフィス」が、快適な作業スペースやアットホームな雰囲気かつ好きな時間で利用できるなどのメリットありまくりと感じ、内見した日に契約を決めました。
ちなみにプランは下記の通りで非常にリーズナブルです。

プラン名利用可能な時間月額料金
プレミアム会員365日24時間利用可能
※全国全店舗利用可能
¥22,000/月
オープン会員365日24時間利用可能¥19,800/月
ナイト&ホリデイ会員月~金(祝日除く):18:00~24:00
土日祝日 :24時間
¥13,200/月
平日ナイト会員月~金(祝日除く):18:00~24:00¥8,800/月

また、プランももちろんなのですが、コワーキングスペースを良くするための活動も活発に行われおり、非常に魅力的な場所だと感じました。

緊急事態宣言中、いいオフィス上野をもっといいオフィスにするためにやったこと10個


その2:24時間ジム[エニータイムフィットネス]

引用:ANYTIME FINESS

週2回を目安として通っていますが、「通っていない人は人生損している」と思うほど、筋トレは最高です。

メリットは、枚挙にいとまがないです。。。
ストレス発散、体の変化が見えるのが楽しい、自己肯定感が上がる、似合う服が増えるなどなど。

個人的に感じた大きな2つのメリットは、下記の2つがあります。
・基礎体力が上がり、風邪を引きにくくなったこと(ハードスケジュールを難なくこなせるようになったこと)
・体が引き締まり、私服やスーツが似合うようになったこと
また、土日の朝一でジム行くと本当に自己肯定感が爆上がりです。(さりげなく3つ目をあげてしまいました。。。)

筆者は、「エニータイム」を利用しており、365日24時間通い放題(シャワー付き)で月額6,900円(税抜き)で利用可能とコスパ抜群なのでぜひチェックしてみてください!


その3:24時間カーレンタル[タイムズカー]

引用:タイムズのカーシェア タイムズカー

これはマイカーを持ってない人向けなのですが、タイムズカーは登録しておくと相当便利です。

大手レンタカー会社と違い、24時間空いているカーステーションがあればいつでも利用することができます。わざわざ店舗まで赴いて手続きする必要もありません。
例えば、深夜ドライブ、急遽決まったドライブや大きめな家具を買いに行きたいとなった時などストレスフリーでカーシェアを利用できます。

プラン的にも下記の通りメリットが盛りだくさんです!

  • ガソリン代0円、満タン返し不要
  • 月額基本料金は実質0円!
    個人会員は、月額基本料金(880円)を利用料金として使うことができるので、乗った月は月額基本料金が実質0円となります。
  • 利用料金は使った分だけ
    約開始時間から返却手続き完了までの「実際に使った時間」のみ請求となります。
  • 給油・洗車でオトクな割引!
    ご利用時に給油・洗車を行っていただくと、最大60分の料金割引があります。

詳細はこちらをご参照下さい!*タイムズカー


まとめ

いかがでしたでしょうか。紹介したアイテムやサービスが皆様の生活の参考になれば幸いです。間違いなく生活が便利になり、質が上がると断言できるもののみ厳選してみたのでぜひチェックしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

青学大卒(19卒)→某大手IT企業勤務 好きなことを書きます。 旅行・グルメ・日常を中心に。 月2〜3記事の投稿を目安に書いていきます。 どうぞ宜しくお願いします。