gotsublog

自分の好きを、みんなの好きに。

カメラ 旅行

【秘境駅巡り】静岡県・大井川鐵道が誇る日本屈指の秘境駅『奥大井湖上駅』へ観光してきました。

静岡県・川根本町にある日本屈指の秘境駅・奥大井湖上駅へ行っていきました。ザ・ベストハウス123やCOOL JAPAN AWARD 2019受賞するなど名実ともに秘境度最強の駅です。湖面と森林の深い緑、ポツンと湖上に浮かぶ駅舎。多くの人々がその異世界感に圧倒されます。そんな奥大井湖上駅の魅力を紹介していきます!


大井川鐵道・奥大井湖上駅とは?

奥大井湖上駅を展望スポットから見下ろした景色。
周囲はダム湖(接岨湖)と森林のみの圧倒的な秘境感。

奥大井湖上駅は、静岡県の金谷駅〜千頭駅(せんずえき)間を結ぶ大井川本線と、千頭駅〜井川駅間を結ぶ井川線からなる大井川鐵道[南アルプスあぷとライン]の1つの駅です。
千頭駅から9駅目で、千頭駅から列車で約1時間。井川駅からは4駅目で列車で約40分ほどの場所にあります。

長島ダムによって誕生した接岨湖(せっそこ)に突き出た半島のような山の先端にあり、まるで湖に浮かぶ島ように見えるとして「中部の駅100選」にも選ばれています。

奥大井湖上駅は平成13年に「中部の駅100選」に選出されています。

また、ダム湖に架かる鉄橋は、「レインボーブリッジ」と言われています。(なんと、命名は東京「首都高速道路」よりも先です)
鉄橋横には、遊歩道があり湖上を歩くことができます。


なぜ奥大井湖上駅はつくられたのか。

1990年に長島ダムの建設によって水没した旧線を、新線へ付け替えたことにより誕生しました。

大井川鐵道は、沿線人口の減少などから、2010年代にはその9割をSL乗車を目的とする観光客をメインに集客をしています。奥大井湖上駅もその1つとしての観光用の駅として造られているため、一般的な利用は皆無です


アクセス

・住所:〒428-0402 静岡県榛原郡川根本町犬間
※東京都内からは車で3時間半ほど。
下記に記載する駐車場から奥大井湖上駅までは徒歩15分ほどで到着します。


駐車場

・駐車場:あり(無料)
20台ほどが駐車可能です。
※奥大井湖上駅には車で直接行けないため、カーナビ利用時はこちらの駐車場を目的地として設定してください。


奥大井湖上駅の撮影ポイントと撮影場所について

奥大井湖上駅のホームの写真。看板とベンチと「奥大井恋錠駅」と書かれたHappyBellがあります。
恋愛のパワースポットとしても知られており、後ほど詳しく記載します。

ここからは、実際に奥大井湖上駅へ訪れた筆者が撮影してよかったポイントや場所について詳細にお伝えしていきます。SNSやWEBメディアでよく見る写真以外にも魅力的なシーンがたくさんあります!

また、最寄り駐車場から奥大井湖上駅まで向かう道のり順に紹介しているので、駐車場からのルートの参考にしてみてください!


撮影ポイント①奥大井湖上駅を展望台から見晴らす。

奥大井湖上駅の駐車所から奥大井湖上駅へと向かう道。
ここから駅舎、鐵道橋、ダム湖と森林を全て見渡すことができます。

やはり最初は何と言っても、展望エリアからの景観です!

ここからは駅舎、鉄道橋、ダム湖と森林を全て見渡すことができ、圧巻の景色を眺めることができます。
改めて、ダム湖の中にポツンと浮かんでいる様子は異世界すぎます。。。

奥大井湖上駅の駐車場へ向かう道から撮影。
ダム湖の上に赤い鉄道橋が架かる様子はなんとも不思議です。

奥大井湖上駅の駐車場へ向かう途中でややひらけた場所があったので撮影してみました。
SNSなど見る写真よりも草木が生い茂っていたことと、天気が雨だったため少し見えにくいですが、エメラルドグリーン色のダム湖の上に、赤い鉄道橋が架かる様子はなんとも不思議です。

写真中央部分に奥大井湖上駅があり、上から見ると、まず一般利用する人はいないことが容易に想像できます。(無論、奥大井湖上駅で寝過ごしたら絶対帰れないです。。。)


撮影ポイント②線路上から撮影してみる。

奥大井湖上駅へ向かう鉄道橋は歩いて移動することができます。

奥大井湖上駅のレインボーブリッジには歩道があり、なんと線路の横を歩いて移動できます!

その景色が非常に絶景なのでぜひ撮影してみてください!
(鉄道橋はダム湖から70mの高さにあるので落下や落し物には要注意です。)

鉄道橋はこんな感じです!比較的幅は狭く、ダム湖からの高さは70mほどとスリルがあります。

また、鉄道橋の幅は人が1人歩けるくらいで、対面通行となっています。
行き帰りの優先順位などはありませんが、マナー遵守で観光しましょう。


撮影ポイント③奥大井湖上駅のホームで撮影する。

奥大井湖上駅のホームのベンチの写真。年季が入っていていい味を出しています。。。

鉄道橋を渡り、奥大井湖上駅へ到着したらホームの撮影をしましょう!

このローカル感溢れ出ている感じが個人的には大好きなのですが、他にも撮影スポットがたくさんあります!

奥大井湖上駅は「奥大井恋錠(こいじょう)駅」との別名があり、駅ホームにはHappy Bellと呼ばれる鐘があります。
この鐘を鳴らすと恋愛成就するとかしないとか。。。。

筆者も実際に鳴らしてみたのですが、想像以上に音が大きく注目の的になるので要注意です。。。

奥大井湖上駅のホームには「Chabacco」の自動販売機が設置されています。
かわいいパッケージに一目惚れし、迷わずに購入。

奥大井湖上駅のホームには、Chabaccoと呼ばれるお茶セット(600円)が販売されています。
かわいいパッケージに一目惚れし、迷わずに購入してしまいました。

様々なデザインのパッケージがありますので、自分だけのお気に入りを見つけてみてください!


撮影ポイント④時刻表は要チェック!赤いトロッコ列車を撮影する。

1日に数本ほど運行している赤いSLトロッコ列車。
かなりレトロで、観光客も乗車可能です。

1日に数本ほど運行している赤いSLトロッコが奥大井湖上駅を立ち寄るので、ぜひ写真を撮影しましょう!
ダム湖の鉄道橋を渡り、ホームに入ってくるSL列車は本当に感動的な瞬間でした。。。

SL列車の車内

もちろん、列車は乗車可能であり、車内の様子は昭和を思わせる雰囲気が漂っていました。

奥大井湖上駅を後にするSL列車

停車時間は5分ほど。せっかく秘境駅に来たのであれば、SL列車の写真はおさえておきましょう!


大井川鐵道を乗車したい方はこちらを要チェックです!
大井川鐵道


rest & coffee 湖上駅カフェで一休みしよう!

rest & coffee 湖上駅カフェの入り口。
ウッドデッキ調なのが非常にマッチしています。

奥大井湖上駅から徒歩1分(階段を登るだけ)の場所には、『rest & coffee 湖上駅カフェ』があります。休憩用コテージと併設されており、ベンチやハンモックに揺られながら一休みすることができます。

※ウォシュレット付きのトイレ完備

rest & coffee 湖上駅カフェからの眺め。文字通り、奥大井湖上駅は目の前です。

rest & coffee 湖上駅カフェからは奥大井湖上駅を一望できます。ダム湖と森林を眺めることができる癒しのスポットです。

筆者はオリジナルスティックチーズケーキを注文。

筆者はオリジナルスティックチーズケーキを注文しました。チーズが濃厚で非常に美味しかったです。。。

他にもこんなメニューがあるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【メニュー(1部)】
・オリジナルコーヒー ¥500
・川根の紅茶 ¥500
・スティックチーズケーキ ¥380
・晴耕雨読のおせんべい各種 ¥200


詳細情報について

■アクセス:奥大井湖上駅から徒歩1分(階段登ってすぐ)/奥大井湖上駅駐車場から徒歩15分
■営業時間:11:00〜16:00 ※変動あり
■駐車場:奥大井湖上駅用の駐車場利用(無料)
■定休日:※週末のみ営業
■電話番号:0547-59-2333
■ホームページ:大井川で逢いましょう。


静岡の秘境駅・奥大井湖上駅へ観光へ行こう!

いかがでしょうか。奥大井湖上駅は全国屈指の秘境駅として、圧巻の世界観をまといます。秘境駅巡りが好きな人も、そうでない人も必ず惹きつけられる”何か”がある本当に魅力的な駅です。

また、車で30分ほどの場所には寸又峡・夢の吊橋もあるので、両方訪れてみることもおすすめです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

青学大卒(19卒)→某大手IT企業勤務 好きなことを書きます。 旅行・グルメ・日常を中心に。 月2〜3記事の投稿を目安に書いていきます。 どうぞ宜しくお願いします。