ごつブログ

自分の好きを、みんなの好きに。

海外旅行

タイ旅行に行くなら外せない屋台街と遊び方をまとめてみた。

更新が遅くなってしまいましたが、6/27(水)~6/30(土)にタイ旅行に行ってきました。

初めてのタイだったのですが、東南アジア独特な雰囲気を味わい、ご飯が美味しく、物価も安く(日本の3分の1ほど)、現地の人も親切な人が多く、本当に充実した時間を過ごすことができました!

交通手段も発達しており、鉄道、トゥクトゥクやタクシーでかなり自由に移動でき、大満足でした!

  • タクシー:初乗り運賃35バーツ(約115円)
  • トゥクトゥク:目的地と距離によるが約50バーツ〜150バーツ(約165円〜500円ほど)

トゥクトゥクの写真


今回はまず、実際に訪れたタイの屋台とマーケットでオススメしたいスポットをご紹介します。


ロットファイマーケット(ナイトマーケット)

IMG_2977.JPG

タイの中心街・バンコクにあるマーケット街で、数あるタイのマーケット街でも最大規模を誇るスポットです。

シーコン スクエア ショッピングモールの駐車場から見る夜景は絶景でした!

E11006B0-759D-4AD3-A3A3-749213CA0371

タイパンツ・イヤリング・洋服から、ご飯屋台・パブリックビューイング可能なバーなどここに来ればタイのマーケットでやりたいことの半分以上は楽しむことが可能です!物価はいずれも非常に安く、

  • タイパンツ:150バーツ(約470円)
  • Tシャツ:200バーツ(約650円)
  • ピアス:50バーツ(約160円)
  • カオマンガイ:120バーツ(約380円)
  • シンハービール:60バーツ(約190円)

ほどで、値段をあまり気にせず思いっきり買い物することができますよ♪

写真映え・アクセス・露店の豊富さはいずれも満点なので、行く場所に迷ったらまず訪れて見ることをオススメします!

[基本情報]

住所:Srinakarin Soi 51, Srinakarin Road | Nong Bon, Prawet,, Bangkok 10250, Thailand

アクセス:Seacon Squareを過ぎたらすぐ左折


カオサン通り

IMG_2987.JPG

世界のバックパッカーたちの聖地と呼ばれるカオサン通りは、由来通り、かなりの多くの外国人が行き来している多国籍なマーケット街という印象でした!

お店とお店の間にかかっている世界各国の国旗も写真映えバッチリなスポットです。

IMG_3048.JPG

珍味(イモムシやサソリ)、タトゥーを入れらるお店があるなど、少しクセが強め?なスポットでした!個人的にこのマーケット街での買い物が1番値切りをしやすく、お得感を味わえたスポットでした。笑

ちなみにサソリは淡白な塩味の唐揚げみたいな味でした。。。写真目当てなら買ってみるのもいいかもしれませんね。

[基本情報]

住所:Khaosan Road, Pra Nakorn, BangkokKhaosan Road, Pra Nakorn, Bangkok

アクセス:スワンナプーム国際空港からExpress Bus No.AE2で バーンラムプー[บางลำพู]に下車してすぐ


パッポン通り

IMG_2872.JPG

バッグやトレーナー、時計などの偽ブランド品を売っていることで有名です。笑

実際に、ダニエルウェリントン、G-SHOCKやポールスミスなどのあからさまな偽物が売られており、清々しい通りでした。おしゃれとは言えませんが、繁華街として人気があり、裏路地には、女の子とお酒を飲めるゴーゴーバーや、刺激強めのゲイバーがあり、非常に興味深いスポットになっていると思います。(たまたま入ったゲイバーでは、去勢された男の人たちが全裸で踊っていました。)

IMG_2921.JPG

ちょうどW杯の時期で、日本対ポーランド戦をピンクパンサーという、パブリックビューイングとゴーゴーバーが併設しているお店で観戦しました!モニター越しでタイ女性が踊っている光景はなかなかシュールでした。。。

ちなみに、ピンクパンサーは数あるゴーゴーバーの中でもかなり人気のバーらしいですよ!

[基本情報]

住所:Thanon Phat Pong, Silom, Bangrak, Bangkok 10500

アクセス:BTS サイアム駅から行く場合は、サラ デーン駅から電車に乗り、右手の階段を下りて外に出ます。近づくにつれて歩道に並ぶ屋台の数が増え、5 分も歩けば現地に到着します。


チャイナタウン

IMG_2981.JPG

露店の数が圧倒的に多く、雑貨や化粧品などの買い物に1番オススメのマーケット街です!

独特なタイ文化と中華スタイルが折衷した異国情緒感溢れるスポットでした。

S__10567683.jpg

スマホ充電器などの日常用品からぬいぐるみやファッション用品など、本当にバラエティー豊かで2時間くらい滞在していたのですが全く飽きることなく散策していました、、!

S__10567682

少し外れた所には食べ物の屋台通りもあり、充実していました♪

  • カオマンガイ:40バーツ(約130円)

[基本情報]

住所:Yaowarat Road | Samphanthawong, Samphanthawong, Bangkok 10100, Thailand

アクセス:ワットトライミットすぐ近く

公式HP:BANGKOK.COM


最後に

タイのマーケット街は、日本では味わえないようなかなり独特な雰囲気を楽しめるスポットで、物価もかなり安いので、買い物も思いっきり楽しむことができます!

ぜひ、タイに旅行した際は訪れてみてください♪

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

青学大卒(19卒)→某IT企業勤務 好きなことを書きます。 旅行・グルメ・陸上関連を中心に。お出かけすることの魅力を伝えていきたい。 週2記事の投稿を目安に書いていきます。